2021年9月に新しくなった機能

September 29, 2021, 11:41 AM EDT

クライアントの皆さんが大切な業務に集中できるように、舞台裏でさらなるセキュリティや機能の強化、また継続的なシステムの開発に力を入れています。

接続可能なiCal接続の予約サイトが増えました

今月から、以下のiCal接続の予約サイトがサポートされるようになりました。

  • GlampingHub
  • Alma Heritage
  • Campanyon
  • Owayy

iCal接続で利用可能な予約サイトすべてのリストは、こちらのサポート記事からご覧頂けます。

コールバックURL

この数か月間、予約情報のコールバック機能への新たな開発が行われてきました。

  • カスタム入力欄と領収書や請求書のための参照情報が予約情報のコールバックに含まれるようになりました。また、予約された部屋と追加オプションの勘定科目コードも含まれるようになったほか、サーチャージを含む合計金額も追加されました。さらに、キャンセルされた予約を復元した時のことを考え、キャンセルが復元された予約も追跡できるようキャンセル状況も追加されました。
  • 領収書や請求書、また支払い情報が含まれるようになりました。領収書や請求書に変更が加えられた場合、または支払いに変更が加えられたり追加された場合、支払いが予約にリンクされた場合にもコールバックが作動します。これにより、他の請求書発行システムとの緊密な統合が可能になります。
  • 予約情報のコールバックがIPv4とIPv6両方のエンドポイント、およびデュアルスタックをサポートするようになりました。これまでは、IPv4のみがサポートされていましたが、今回のアップデートによりIPv6のサポートが追加されました。
  • 機密性とプライバシーを保護するために、最低でもHTTPS TLS 1.2バージョンを使用することが必要になりました。弊社としては最新のTLS 1.3バージョンの使用をお勧めします。TLS 1.2 より古いバージョンやプレーンテキストのHTTPはサポートされなくなりました。

さらに詳しくは、コールバック機能についてのサポート記事をご覧ください。

IPv6のサポート

インターネットプロトコル(またはIP)は、デバイスをWebに接続することを可能にする基盤となるテクノロジーです。デバイスをインターネットに接続すると、一意のIPアドレスが割り当てられます。ニュースなどで話題になっているのを聞いたことがおありかも知れませんが、古いIPバージョンのアドレス不足が生じてきています。この問題を解決するために、新しいIPバージョン6(IPv6)が既に使用されており、今後、以前のIPバージョン4(IPv4)から完全に移行される予定です。これらのバージョンは互換性がないため、移行期間中に両方の存在が必要になります。つまり、利用する個人とサーバーにおいて、両方のバージョンのアドレスが必要です。

Sirvoyはかなり前からそれら両方のバージョンをサポートするようになっているため、気付かずにすでにIPv6を使用しておられるかも知れません。ログインしたIPアドレスを確認するには、「設定」 > 「ユーザーアカウント」 > 「アカウントのアクティビティ履歴」 へと進んで確認することができます。ご自分のアカウントに関しては、「ユーザープロファイル」をクリックして確認することができます。

これまでの192.0.2.123のようなIPアドレスの代わりに、2001:0db8:0012:0034:5678:9abc:def0:1234のような長いアドレスが表示されている場合には既にIPv6を使用してSirvoyに接続しているということです。IPv6のアドレスが長いのは、それだけ沢山のアドレスを確保できるということを意味しています。既にIpv6のアドレスを使用しているのであれば、インターネットの成長を真剣に受け止めているインターネットサービスプロバイダーを使用していると言えるでしょう!

このIPアドレスの話しは、Sirvoyをご利用の皆さんにとって何を意味するでしょうか?Sirvoyは皆さんの業務を支える準備が出来ているということです。皆さんは安心してこれまで通りSirvoyを使い続けることができます。加えて、IPv6では通信速度も少し速くなるかもしれません。上記のアドレス形式の変更は、エンドユーザーの目に見える変更のうちの1つです。今回の予約情報のコールバックのアップデートにより、そこでもIPv6がサポートされるようになり、Sirvoyのシステムすべてで新しいIPバージョンがサポートされるようになりました。これからも引き続きそうしていくつもりです。

Sirvoyで利用可能なすべての予約サイト、オンライン決済プロバイダー、またはその他のサービスプロバイダーがSirvoyのようにIPv6を完全にサポートしているわけではありません。弊社はそれら他のシステムと協力して働くことにより、それらのシステムもIPv6をサポートするようになることを願っています。もし、Ipv6をサポートしていることがあなたにとって重要であり、ご利用中のシステムの中にまだIpv6を完全にサポートしていないものがある場合には、是非そのシステムのサポートに連絡をとってみてください。そして同時に弊社までお知らせください。こちらからもそれらのシステムに働きかけたいと思います。

引き続きインターネットをお楽しみ下さい!